続・中古キャンピングカーで楽しむ週末

中古で購入したキャンピングカー、バンテックJB-470のブログです。

シルバーウィーク最終日は先手温泉千年の湯で癒される

 

2020年9月22日(火)のことです。

 

 今年のシルバーウィーク4連休の最終日。

お世話になった道の駅じょんのびの里高柳。

夜も静かでじょんのびと過ごすことが出来ました(^^)

 

f:id:akiboncyan:20201003115012j:plain

9月下旬早朝、涼しさの中お目覚め

 

じょんのびの意味とは・・・・・ 戴いたパンフレットにこんな素敵な一文が・・・

 

 じょんのびとは「ゆったりのんびりとした、真からきもちのいい」というニュアンスを持つ、この地方のことばです

ふつうがふつうであることは、実際なにかとむずかしい

ふだん見慣れたなにげない風景、そこに生活する人々のくらしは忘れがちではあるけれど、とてもおもしろく魅力的

それをいともたやすくみつけるのは旅人の心

ずっしりと実感できるのは暮らす人のこころ

 

~ 以上、越後高柳じょんのび村パンフレットより抜粋 ~

 

f:id:akiboncyan:20201003115151j:plain

静かな早朝の道の駅じょんのびの里高柳

 

外に出て朝の爽やかな空気を胸いっぱい吸い込みました。

こんな吊り橋もあったりで、周囲も自然豊富で良き環境の道の駅でした。

 

f:id:akiboncyan:20201003115248j:plain

つり橋「わたろて橋」

 

とは言っても 連休最終日でもあり、帰らなきゃならないので、じょんのびし過ぎてもいられません(;^ω^)

目覚めたばかりの頭がすっきりしたら、朝食準備にとりかかりますよ。 

 

前日に長野県で調達しておいた川中島納豆。

今年の年始に佐久市車中泊で食べて以来、約10か月ぶりの再会です。

f:id:akiboncyan:20201003115408j:plain

川中島納豆

 

とても興味深い増屋納豆店さんについての記事がありましたので、リンク貼らせて頂きますね。

ナガラボさんへのリンクです。

nagano-citypromotion.com

 

 美味しい川中島納豆があれば、メスティン炊飯一合炊きも残さず完食することが出来ます(*´▽`*)  

f:id:akiboncyan:20201003115439j:plain

我が車中泊での定番、メスティン炊飯で一合飯を食す

 

朝食後は軽く朝の散歩へ。

この全体案内図を見れば、なんとも広い施設であるのを実感します。

子供と一緒なら一日遊びに費やせそうですね。

f:id:akiboncyan:20201003144327p:plain

こども自然王国の全体案内図

 

www.garuru-kururu.jp

 

道の駅駐車場にある公衆トイレ。

道の駅登録は2001年とのことです。

f:id:akiboncyan:20201003115636j:plain

24時間使用可能なトイレ

 

 日帰り温泉楽寿の湯は、当面の間オープン時間がAM11:00~とありました。

お土産販売も同じく時間短縮営業の様子です。

f:id:akiboncyan:20201003115720j:plain

静かな朝

 

こども自然王国では施設改修工事中でしたが、ホームページによると11月から全面休館となる模様です。

お出かけ前には確認するのがよろしいかと。

f:id:akiboncyan:20201003115752j:plain

改装工事中のこども自然王国

 

 

道の駅じょんのびの里高柳を出発して間もなく、道の駅瀬替えの郷せんだに寄ってみました。 

f:id:akiboncyan:20201003115908j:plain

道の駅瀬替えの郷せんだ

 直売所でちょっとだけ地元野菜を調達。 

時間が早いのでまだ訪れる人が少ないのかな。

屋外のテントではゼンマイ汁が100円で販売されていました。

f:id:akiboncyan:20201003120002j:plain

屋外テントではゼンマイ汁が販売されていた

 

 いざ道の駅瀬替えの郷せんだを出発しようとして、JB-470のイグニッションONにしたところ、困った事にシガーライターソケットから電源を取っているポータブルカーナビとドラレコが起動しませんΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

特にドラレコはリアカメラ連動のルームミラー型なので映らないと不便なんです。

「やれやれ、ヒューズでも切れたかなぁ」とヒューズボックスを確認したところ切れてない・・・。

f:id:akiboncyan:20201003120039j:plain

ヒューズボックスをチェックするもヒューズ切れなし・・・

 

思い当たるところがあって、今回のルートは一部舗装が痛んでいたり、工事中の交互通行になっている箇所が複数あって、車体に伝わる振動が多かったんですね。

この道の駅に寄る直前も、トンネル内の路面継ぎ目でガッタンとなったので、たぶん配線が外れかかって接触不良が発生したのだと判断しました。

でもここでシガーライターソケット部を取り外すのも、面倒臭がりな私なもんですからね・・・ポータブル電源で代用ってことで・・・。

無事にナビもドラレコも起動できました(*^^)v

f:id:akiboncyan:20201003120137j:plain

ポータブル電源で一先ず代用

 

 

そして連休最終日のお楽しみとして、初めて訪れたのは先手温泉千年の湯。 

屋外にある足湯は無料で利用が出来ます。

 

f:id:akiboncyan:20201003120229j:plain

先手温泉千年の湯 足湯

 

正面玄関を入ってすぐ受付テーブルがあり、体温測定後に来場者カードへの記入を致します。

その後、券売機でチケットを購入しますが、JAF会員割引は一旦チケットを買ってから申告して割引額返金となるんです。

その際「はいっ、50円キャッシュバックですねー!」と大きな声で言われて、ちょっと恥ずかしいやらで・・・(*´ω`*)

 

いえいえ、JAFカード会員割引は額面の大小ではないんです。

特典が使える施設では、会員割引のメリットを取りこぼし無く利用する事に意義があるんです(笑)

f:id:akiboncyan:20201003120317j:plain

先手温泉千年の湯 入り口

 奇麗なうえに、造りは意匠性のある特徴的な建物でした。

パンフレットによると木造トラス構造であるようです。

素材も土、しっくい、木、石など自然素材を活用されていてなんとも贅沢な。

f:id:akiboncyan:20201003120456j:plain

いざ大浴場へ

お湯も褐色の源泉かけ流しで、この日の男湯は内湯が玉石風呂、露天風呂は桧風呂で熱めと温めと浴槽が2つありました。 

新しく設楽焼露天風呂もふたつ増設されて、貸切で入れる浴槽がこれまた贅沢でした。

人数制限はされてましたけど仮眠室もあり、これは良き日帰り温泉施設に巡り合うことが出来ました。

きっとまた訪れてしまうことでしょう(*´▽`*)

 

食事の提供はされてないですが、近くにある飲食店から出前を取ることが可能なようです(寿司が出前されてた場面を見かけました)

 

machidukuri-kawanishi.com

 

 千年の湯を堪能してすっかり気分良く、あとは自宅へと帰るのみです。

途中休憩と軽く昼食を取ろうと立ち寄ったのは、道路情報ステーションみちしるべ湯沢。

こちらも一部改修工事中でした。

f:id:akiboncyan:20201003121743j:plain

道路情報ステーション みちしるべ湯沢 改修工事中

 

 

朝食をしっかり食べたのもあって、お昼過ぎてもちょっと小腹がすいた程度。

なので長野県で購入した信州味噌を使ったまるちゃんカップ麺の昼食としました。

f:id:akiboncyan:20201003121842j:plain

信州味噌を使ったカップラーメン

 

自炊派としては、カップ麺というのは不本意ではあるんですけど・・・。

時間と手間を優先するとなれば、やっぱりカップ麺は便利ですね・・・。

いつもの如く乾燥ワカメを大量投入し、七味唐辛子のカプサイシンと併せリカバリーします。

f:id:akiboncyan:20201003121926j:plain

乾燥ワカメと七味唐辛子をたっぷりと

 

道の駅のような混雑はない、公団の休憩所である道路情報ステーション。

地方の駐車場が広いコンビニ共々、車での旅においては有難い存在です。

f:id:akiboncyan:20201003122012j:plain

道路情報ターミナル みちしるべ湯沢

 

その後は特に寄り道もせず、国道17号三国峠を越えて群馬県へと戻ってくれば、途中の猿ヶ京温泉では、集中豪雨により崩れた斜面の復旧工事で片側交互通行となっておりました。

まんてん星の湯には度々訪れているので、まさかこの箇所で土砂崩れとはちょっとビックリです。

一日も早く復旧されるのを願っています。

f:id:akiboncyan:20201003122119j:plain

猿ヶ京温泉の土砂崩れ現場

 

そして夕方には無事に帰宅致しました。

食については長野県が主体となってしまった今回の旅。

新潟での調達は、道の駅瀬替えの郷せんだで購入した水ナスとキュウリのみ・・・でもお安いし新鮮で早速ぬか漬けへGO( *´艸`)

f:id:akiboncyan:20201003122158j:plain

道の駅瀬替えの郷せんだの水ナスとキュウリ

 

シルバーウィーク4連休の中、2泊3日で出掛けた私のキャンピングカー車中泊旅。

ほぼ無計画な単独行ではありましたけど、天候にもそこそこ恵まれたようで、初めて訪れた日帰り温泉施設も3箇所と新たな発見もあって楽しむことが出来ました。

また初めて車中泊した2箇所の道の駅も大変お世話になりました。

 まだまだコロナ渦は続きそうですが、やっぱり車中泊旅って楽しいですね(^^)/

 

本日もご覧頂き有難うございます

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村